ご利用の流れFlow

簡単4ステップ

「無料相談ステップ」「無料調査ステップ」「無料出願ステップ」「登録ステップ」の
シンプルな4ステップです。

商標登録までの流れ

出願まで無料3ステップ

1 無料相談ステップ

WEBで無料相談のお申し込み
登録をご希望の商標の情報をフォームに入力して、商標登録の無料相談のお申し込みをお願いします。この無料相談のお申し込みだけで、費用が発生することはございません。
商標登録の無料相談のお申し込み後、専門家である弁理士より、ご相談の回答、お見積書を送信させていただきます。併せて、商標登録までの流れも説明させていただきます。

2 無料調査ステップ

無料調査・出願のお申し込み
商標登録までの流れおよびお見積書をご確認いただいた上で、無料調査・出願の正式なお申し込みをいただきましたら、専門家である弁理士が商標調査をいたします。この商標調査を適正に行うために、必要に応じてメール等でヒアリングをさせて頂きます。

調査報告書をご確認
無料調査・出願の正式なお申込みから原則3営業日以内に、商標登録の可能性などの調査結果をまとめた商標調査報告書を送信いたします。登録可能性がAランク(登録可能性60%以上)の場合には、併せて特許庁へ提出する出願書類案も送信いたします。

登録可能性60%未満(BランクまたはCランク)の場合でも、弁理士が登録可能性を高めるためのアドバイスや、商標変更・代案などのご提案を行わせて頂きます。
商標変更をご希望の場合、再度、無料調査を行わせていただきます。この無料調査は、Aランクの調査結果がでるまで何度でも無料で行って頂くことが可能です。
この調査ステップの段階で、登録可能性が「BランクまたはCランク」であることを理由に商標登録を断念される場合、一切の費用は発生しません。

3 無料出願ステップ

特許庁印紙代のみをお支払い
当サービスでは、商標調査だけではなく出願手数料も0円ですので、出願時のお支払いは特許庁へ支払う印紙代のみです。そこで、特許庁へ提出する出願書類案の内容に誤りがないかをご確認の上、問題がない場合、特許庁へ支払う印紙代のみを私どもの銀行口座へお振込みください。
お振込みの確認後、最短当日に、特許庁へ商標登録出願の手続きをいたします。また、出願完了後には、特許庁へ提出した書類の控えを送信いたします。

出願後は、特許庁にて審査が行われます。通常、特許庁の審査結果がでるまで6カ月~14ヶ月程度を要しますので、しばらくお待ちください。

4 登録ステップ

特許庁の審査結果(登録査定)のお知らせ
特許庁での審査に合格した場合、特許庁より特許業務法人FORESTへ「登録査定」がオンライン発送されます。私どもが「登録査定」を受け取ったら直ぐに、お客様へメールでお知らせいたします。

なお、登録を拒絶する理由がある場合、「拒絶理由通知」が特許庁から通知されます。拒絶理由通知を受けた場合でも、適切な応答により審査合格に導くことができるケースも多く、弁理士より今後の対応を提案させて頂きます。

登録時費用のお支払い
私どもから「登録査定」のお知らせを受け取られたお客様は、登録時費用を私どもの銀行口座へお振込みください。お振込み頂く登録時費用は、登録料(特許庁に納付する印紙代)と成功報酬の合計金額です。
お振込みの確認後、最短当日に、特許庁へ登録料の納付手続きをいたします。

商標登録証のお受け取り
私どもが特許庁から商標登録証の原本を受け取った後、お客様へ商標登録証の原本を郵送いたします。

中小企業の経営者、起業家、
個人事業主
の皆様の
商標登録をサポート致します

時間がない方も、資金面で余裕がない方も、安心してお任せください

出願時の事務所手数料0円
商標登録出願
まずは商標登録の
無料相談をご利用ください

この無料相談だけで、費用が発生することはございません。
初めての方もお気軽にお問い合わせください。

商標登録の無料相談をする

※当サービス(foresTM)は、当サイトのご依頼フォームからお申込いただいた方限定で提供させていただきます。

ページトップへ戻る